仕事と出会う旅

トップ出会う旅プログラム一覧南伊勢町のHappyなミカンに出会う旅

南伊勢町のHappyなミカンに出会う旅

開催日程

毎週水木土開催

※2015年12月12日を除く

各3日前(〆切)

■場 所
Happy農園
三重県度会郡南伊勢町泉896

080-4047-2973

ホームページはコチラ

旅の内容は?(予定)

~南伊勢町のHappyなミカンに出会う旅~
~新米農家に聞けるズンドコ田舎暮らしと食への思い~

「畑で食べるみかんが一番うまい!!」。これを伝えたくて新米農家のきよさん夫婦が始めたのがHappy農園です。そんな食への思いが詰まったみかん農家のお仕事を体験してみませんか!? プログラム当日はみかんの収穫作業から撰果機を使った選別作業、袋詰め・箱詰め作業などを一緒に体験して頂けます。また、お昼はみかん畑で炭を使ったBBQランチをご用意しております。是非きよさん夫婦の思いを、畑でみかんを食べながら聞きてみませんか!?
※1月はみかんのかわりに、ぽんかんに関する作業を予定しています。

予約する

■プログラムの流れ

  • 午 前 : ガイダンス、収穫体験
  • 昼 食 : まかないランチ
  • 午 後 : 撰果機の見学、袋詰め・箱詰め体験(~15:00頃まで)、反省振 り返りタイム

 

■参加者特典

  • おうちぽんかん3キロと収穫お祝いセット
    ※お子様は1名につき、畑で遊べるミニギフトになります
    (後日郵送or当日お持ち帰り)

■アクセス情報   

近鉄志摩磯部駅前集合

(お車でお越しの場合)

伊勢自動車道 伊勢西IC出口から伊勢道路(県道32号)を志摩方面へ約30分

 

 

■時 間9:30~16:00
■料 金

大人6,000円(税込)/人
子供2,000円(税込)/人(中学生まで※未就学児は無料)

※現地までの交通費は各自ご負担ください。

■定 員 10名(最少催行人数1名)
■集 合

現地集合(9:30志摩磯部駅前)。

■昼 食 炭を使ったBBQランチ ※食材内容は当日のお楽しみに
■持ち物

作業しやすい服装(長袖、長ズボン推奨)、動きやすい運動靴、

タオル、飲み物、カメラなど
■備 考

プログラム前日または終了後、こちらの地域にご宿泊される方は各自ご手配ください。

■今後の開催予定

2016年1月は毎週水木土開催予定

※ぽんかんの収穫予定

Happy農園

三重県度会郡南伊勢町泉896

 

 

Happy農園とは?

“地域資源とご縁を繋げて自然と人が活かしあい共に豊かになっていくこと”を目指しているのがHappy農園。こう書くと小難しけど、遠くの親戚の家に行くみたいに、いつでも畑に来てゆったりと過ごしてほしいってのが私たちの想いです。ここは人間が人間らしく、動物が動物らしく…(ここの動物が動物らしくないかなちょっと笑)していることを目指しています。人間も動物も活躍できる場を見つけられたら幸せに暮らせる気がしていて、そういう場を探すスタートラインであったり、畑に来る人との関わりで、いろんな事に気付くようなことがあったらいいなぁって思ってます。みかん畑って私たちはすごいコンテンツだと思っていて、みかんの花って見たことなかったし、白い花の香りとか花の咲く量とか、時期にはその花を触って落としていくんだけど、それがすごい気持ちがいい。たまに蜂もいるんだけどね(笑。蜂も鶏も犬も人もいろんなものがそれぞれらしくいること、一つの役割を活かしあっていくことができることに気付く場所。結構壮大なこと言っちゃったけど、そういう場所がHappy農園なんです。

 

こだわり想い

~できるだけ農薬を使わず、土と木を元気にすることで肥料も控えめにしています。化学肥料は使わず育てています~

遠くの親戚の家に行くみたいに、いつでも畑に来てゆったりと過ごしてほしい。そういうことがしたいので、農薬とか肥料に頼らない栽培をしています。食べる人のことというよりも、畑にいつでも入れるように、できるだけ農薬を使わない。農薬も肥料も使いたくないというよりは、使わなくていいならそれでいいじゃん、という発想なんです。農業しているひとから見れば、それで商売出来たら農薬かけねーよって言われちゃうかもしれないけど、やれるんじゃないかなぁと根拠もなく思って実践しています(笑)。

 

南伊勢町に移住した理由は?

きよさん
もともと調理師をやっていたんですが、炭窯をしている人と関わっていく中で農業がしたいという気持ちにシフトしていきました。自然豊かな所で暮らしたいと思い、南伊勢町のかたと話をしていくうちに移住を決意しました。なんとか農業でやっていく方法を探しているうちに、たまたま空いた畑があったのもあってみかん農家をやっております。

愛さん
「うっかりきよちゃんに出会ってしまったからかな(笑)」
もともと農業をやりたかったわけじゃなくて、炭窯をしたくてここに来ました。ここには炭窯ができる環境と教えてくれる人がいたので、その活動に関わっていくうちに今の旦那さんと出会い、結婚したのを期に移住しました。

 

Happy農園に来て感じて欲しいことは?

みかんって流通の過程で味が変わっていくもので、普通寝かして酸を抜いたりくさりを抜いたり取り除いたりしてから出荷するので、大体収穫してから二週間から一か月後のみかんが箱とか袋に入って出ていきます。そうしないと酸っぱさが抜けないからね。でも私たちは畑で取った取りたてのみかんが一番うまいと思っていて、それを食べて欲しいと思っています。私たちもそんなみかんを今まで食べたことがなかったんだけど、取ったすぐのみかんを食べることってやっぱり畑じゃないとできないから。それを単純にみんなにもこの味食べて欲しいなぁと思ってて、だから畑に来て欲しいと思っています。いつもの味じゃないみかんっていうのをここに来て食べて感じて欲しいです。

 

どんな人に来てほしいですか?

どんなひとでもいい。一緒にミカン見てみたいなぁという人、食べ物を一緒に作りたいひと、みかんの木を見たことがない人。やっぱり子供には来てほしいかな、子供を畑で走らせてあげたい。だから親子でも来てほしい。それから農業に興味のない人でもいい、むしろそんな人の方がいいかもしれない。私たちは誰が来ても変わらないスタンスでお迎えします、畑に詳しい人でもそうでない人でも。お客さん扱いしないですよ(笑)、でもそれは遠くの親戚に会いにくるような感覚で来てほしいからなんです。

 

フリーコメント

畑ってあれせいこうせいの制限がなく、それぞれの過ごし方が出来る場所だと思っていて、仕事のペースもうわぁーって働きたいと思えばすごい勢いで働けると思うし、ゆっくり丁寧にやる仕事もある。それぞれのペースでそれぞれが好きな仕事をしながら最終的にはいいものを出せたらいいなと思っています。
そういうことは、会社ではできないけど畑ならできると思っていて、それは障害のある人・おじいちゃん・若い人・3才の子でも出来る。いろんな人が家族・年齢・性別関係なく働ける。それぞれがそれぞれの役割・特徴・得意分野を活かして働くことができるのが畑だと思っています。自分の出来ることはこれでいいんだなぁ、とかこのペースで働くのが楽しいとか、時にはなんもしなくていい、それも選択肢に入る。リフレッシュしてクリアにして次の日から頑張れるでもいい。それぞれの過ごし方をしてもらっていい。自分の出来ること、本来の自分にリセットして戻れる場所だと畑は思う。そういったフッて息抜が出来る場所が都会にはあまりにも少ないから、だから田舎に来てぼーっとして、普段してることと全然違うことをわーっと体を使ってすることでなにか違うスイッチがはいるかもしれない。そういう新し感覚とか眠っている感覚とかを感じてぼしいです。とにかく一度、気軽に来てみてくださいね、いろんなお話をしましょう。

 

予約する

トップ