仕事と出会う旅

トップ出会う旅プログラム一覧> 日本酒造りの現場に出会う

日本酒造りの現場に出会う

開催日程

■1月9日(土)

※各3日前(〆切)

■場 所
河武醸造(かわぶじょうぞう)

〒519-2174
三重県多気郡多気町五桂234
TEL:0598-37-2037

ホームページはコチラ

旅の内容は?(予定)

~本格お酒造り導入編~

冬の酒蔵は本格的なお酒造りのシーズンに入ります。1月から3月は蒸した米による酒造りの現場に携わって頂きます。現場では実際にお米を肌で感じてもらい、仕込み、もろみの作業、ラベル貼りなどを体験することが出来ます。当日の細かい作業内容は現場の状況によって決まりますので、お楽しみに。今シーズンのお酒造りに、是非ご参加ください。

予約する

■プログラムの流れ

  • 9:00集合   ガイダンス
    9:30~11:30  酒蔵案内・お仕事体験
    11:30~12:00  利き酒・試飲
    12:00~13:00  昼食(せんぱいの店のお弁当)
    13:00~14:00  振返り 解散予定

 

■参加者特典

  • 1.新酒720ml×2本(2016年にお手元にお届け)
  • 2.河武醸造オリジナルTシャツまたは前掛けをプレゼント
  • 3.参加者の記念撮影。作業場所や店頭に記念として貼り付けます。
  • ※①と②はお一人様1回限りの特典です

■アクセス情報

[名古屋方面より]

(JR利用の場合)
JR快速みえ利用で多気駅まで直通 約1時間20分

(近鉄利用の場合)
近鉄松阪駅でJRに乗り換え、多気駅まで 約10分

[大阪方面より]

(近鉄利用の場合)
近鉄松阪駅でJRに乗り換え 多気駅まで 約10分

(お車でお越しの場合)

伊勢自動車道 勢和多気IC出口から 約10分

■時 間 9:00~14:00
■料 金 8,000円(税込)/人 交通費は各自ご負担ください。
■定 員3名(最少催行人数1名)
■集 合

現地集合

【電車の場合】JR多気駅からタクシーで約10分またはJR佐奈駅から徒歩約15分

【車の場合】直接現地までお越しください。

■昼 食 弁当あり
■持ち物

作業しやすい服装(長袖、長ズボン推奨)、動きやすい運動靴、
タオル、飲み物、カメラなど

■備 考

プログラム前日または終了後、こちらの地域にご宿泊される方は各自ご手配ください。
試飲されたい方は車でのお越しはご遠慮ください。

■注意事項20歳以上、香水・ルージュ・長い爪(付爪、過剰なネイル)は不可、現地の指示を聞き守って頂ける方
※車での参加の場合は試飲等はできません。

予約する

河武醸造(かわぶじょうぞう)株式会社

代表取締役社長 河合英彦(八代目)

創業  江戸時代末期

    安政四年(西暦1858年)

製造場 約1,700坪

河武醸造(かわぶじょうぞう)の魅力

昔ながら酒、しょうゆ、味噌など伝統的食品をメインに作っている。地域から美味しいと言わる根付いた商品をつくっていきたい。
河武醸造では150年以上の歴史が続いており、安心・安全を第一に良いモノをお客様に届けている。
食べたり、飲んだりした時に「良かったね」って顔がほころぶ商品。それこそが根付く商品だと思っているので、そういう商品を前向きに作っていきたいと思っている。

こだわり想い

「何が本物なの?」と言われた場合に「まともな物を作りたい」本当の酒作りってアルコールが入っている事や純米酒だという事で分けるのではなく、「手造りで美味しく、良い物を造っているかどうか」というのが本物作りだと思っている。
それを理解してお客様に伝える姿勢こそが、自分達酒を作る酒蔵の姿勢だと思っている。1本1本しっかりと吟味して、「これが良い酒だ」と言う事を熟知し前を向き歩きながら酒をPRしていきたい。

プログラムを通じて見て欲しい、知ってほしい感じてほしい事は何ですか?

決して綺麗と言われるような職場ではありません。営業では、「酒はこんなもんですよ」「美味しいですよ」「是非飲んで楽しんでください」とニコニコとしているのは表の舞台なんです。その裏で、皆が苦労しながら、「美味しい味って一体どんなん?」と探しながら、「うちの酒ってこんなんやー」という想いを込めて作っている。だけど、それは実際に足を運んで来てもらわないと分からい事で、お客様扱いしている人に対しては絶対に見せることが出来ない部分。でも、今回はそんな場所に入って実際に見てもらい、様々なことを感じてほしいと思っています。

どんな人に来てほしいですか?

格好関係なしに、プログラムに参加して楽しんでくれる人を待っています。どんな仕事(作業)でも、やらされていると思わず、常に考え「どう仕事をしたら効率的か?」「楽しくできるか?」「自分であればこうする」等、高い意識持って仕事(作業)をしてくれる人にきてほしいですね。そういった人達とコミュニケーションを取る中で「仕事への新しいアイディア」などを是非とも教えてほしいし、自分達も勉強をしたい。そういう会話が出来れば自分達にとって刺激になるし、改善が出来る。そんな人が来てくれたら嬉しいですね。

多気町の魅力

多気町はとても柔らかで風土が丸いと感じる。田舎臭さと、まちの人・会社が入る事での堅さを持った地域。
遠い所から多気町に移住した人など、バリエーションに富んだ人達が多くいる。そして自然環境のある中でとても美味しいものが沢山ある。その中で環境というものをしっかりと考えた良い所です。






予約する

トップ