出会う旅

トップ > 出会う旅

仕事と出会う~三重県内の伝統産業、一次産業、中小企業と仕事を通じて出会う「旅」~

・杜氏と出会う旅・醤油屋と出会う旅・伊勢型紙職人と出会う旅・ミカン農家と出会う旅 など

日頃体感する事ができない地方の仕事。それらを“体感”することで、地方で働く「面白さ」「難しさ」「魅力」「働く人々の情熱」を感じることができます。また、“プロ”(職人)と呼ばれる方々との交流を通じて、「仕事の奥深さ」「働くことの意味」などを考える機会となります。
体感した方は見聞を広げ、人脈を作り、多種多様なふれあう経験が大きな財産となります。

詳しくはこちら

地域と出会う~地元の人と交流しながら旅をする・社会貢献を通じて地域と出会う「旅」~

・集落支援作業(草刈、間伐、清掃作業など)・伝統行事への支援・参加(まつり・盆踊りなど)・地域再生プログラムなど

少子高齢化、限界集落、人手不足、消滅集落など人口減少が著しい三重県南部、特に過疎高齢化が著しい地域では、労働力が低下し地域維持が困難になってきています。そのような地域に人々を誘客し、地域貢献と奉仕活動を通じて地域の人々と交流、地域を知り、そして地域の魅力に気づくなど、非日常を体感します。

詳しくはこちら

実績はこちら

プロと出会う~地域で 一流 本物と出会う「旅」~

・一流のトレーナーによる健康増進プログラム・ヨガ、ピラティス、体幹トレーニング、ウォーキングなど

都会の“一流”“本物”を地方で経験することは容易ではありません。しかし、それを地方という日常とは異なる環境の中で体感できれば、いつもとは違う何かが得られるのではないでしょうか。また、地域資源とプログラムを組み合わせることで地域の新たな魅力発掘にも繋がります。

詳しくはこちら

実績はこちら